鈴木颯介のブログ

技術的なメモとかポエムとか。

近況をまとめてみる

こんにちは鈴木颯介です。大学受験が終わったので近況をここにまとめておこうと思います。

筑波大学に合格しました

筑波大学情報学群情報科学類にAC入試で合格しました。めっちゃうれしいです。相談に乗ってくれた方々、面接練習に付き合ってくれた方々には大変感謝しています。

バイトではTypeScriptを黙々と書いています

相変わらずBoostIOというところで働いているのですが、最近はIssueHuntというサービスのバックエンドをTypeScriptで書いています。去年はフロントエンドばっかり書いていたのですが今年はバックエンド。たくさん学べて嬉しいです。

TypeScriptは型システムは結構好きで普通に使っている分には大きな不満はないんですが、JavaScriptの闇を見るようなところがあってそれはつらいですね。

そして人と一緒に開発をするという面でつらさを感じることが多々あります。これは別にパワハラみたいなそういう意味合いではなくて、複数人での開発を円滑にすすめていく上での必要最低限のコミュニケーションが非常に難しいみたいなそういう意味です。

あとキレイなコードが書けなくてつらいです。本当に。僕無能だなぁみたいな気持ちになります。精進せねばいかん。

数学の勉強をしないといけません

大して受験勉強をせずに合格してしまって、基礎的な教養が圧倒的に足りておらず、大きな焦りを感じています。数学の勉強をすること自体が好きなので、適当に進めていますが、大学入学までに数Ⅲまで終わる気は全然しません。まずい。

型システム入門を読むために記号論理学の勉強を始めたんですが、それ自体がたのしくなってしまって暇なときに適当に勉強をしています。

あと結城浩先生の数学ガールシリーズを何冊か読んだりしています。おもしろくてすごく好きなんです。上にも書いた通り、僕は数学の知識が全然ないので自分にとって新しい概念を知ることもありますし、すでに知っている概念についての理解が深まることもあります。

英語の勉強をしないといけません

英語が全く聞けないし喋れないということにも大きな危機感を持っています。バイト関係でお会いすることがある方々、みんな英語を話せるんですね。とっても焦る。そろそろ本気で勉強しようって思います...

英語のドキュメント読んだりIssueのコメントを返すのとかに時間がかかってしまうし、英語ができないせいで逃している情報がたくさんあるような気がしてすごくつらい。

花嫁修業をしないといけません

家から大学までがあまり近くないので大学に入学したら一人暮らしをすることを考えていますが、驚異的なまでに家事ができないので、花嫁修業をする必要があります。僕は家事が好きではないのでかなりつらい。一人で暮らしても餓死しないように、すき家が近くにある家を借りる必要があります。

ErgoDox EZを買いました

以前から興味のあったErgoDox EZを思い切って購入しました。多くの方が同じようなことを言ってますが、独特なキーの配置は慣れれば楽です。細かいキーマップを設定できるのも気に入っています。いい買い物をしたと思います。

当然ですが、この記事もErgoDox EZを使って書いています。肩が平和です。

最後に

とりあえず進路が決まってほっとしています。読み返して思いましたが、つらいことばかりですね。つらい。